スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「このあと遠藤は何を選ぶのか!?」

タイトルについて突っ込む前に、明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。
蛮天丸も、なんだかんだでイベントにちょくちょく関わるらしいですよ。





もの書きって、結局のところ、演出家じゃないのかなあということを最近よく考えています。
歌詞とかキャッチコピーとかと違って、舞台設計がすごく自由なんですよね。
だから、それだけを取り出してみるとしょぼいセリフでも、お話の中では涙を誘うひとことになったりする、そんな感じなのかなあ。

↑のタイトルは小説ではなくて、テレビのテロップですがこれも演出ですよね。
日テレの「ガキの使い」で使われたのですが、
この週はレギュラーメンバーがレストランで話をするだけでした。
レストランが高級とか、話の内容が企画になるとかそういうのではなく。
普通のレストランでただしゃべるだけっていう。

最初にレストランに入り、まずは料理をオーダー。
浜田さんと松本さんがそれぞれ肉料理を頼み、ココリコ田中さんも
「じゃあ、俺◯◯でー」(確か普通の料理)と注文していきます。

で、田中さんのあと遠藤さんにメニューが渡って、
「んー、俺なんにしよー」と彼が悩んでいるところで、CMに入るタイミング。
ここで、↑のテロップが出たわけですよ。


「このあと遠藤は何を選ぶのか!?」





いや知らないよ!!

CMに入るのはともかく、なんで普通の注文するだけでテロップ入るの!?
なんで、選ぶメニューをそんなにフィーチャーしたいの!?
なんか遠藤はとんでもないものを頼むわけ!?

で、CM明けると


遠藤「じゃあ、俺チーズハンバーグ」



普通じゃん!!!!

テロップ入れたくせに普通じゃん!
とんでもなく普通じゃん!




……とまあ、面白さがいかほどに伝わったかはわかりませんが、
ただファミレス行ってオーダーする、それだけのことが演出次第で面白くなることもあるんです。

もの書きというのは、そういうことをするために長い文章を書いてるんじゃないかなと思います。
でなければ、綺麗な言葉を並びたてているだけの方が楽だし。
個人的には、とんでもなく普通のことだけど、それがとても大事に思える瞬間を作れたら勝ちなんじゃないかな、と思ってます。

何に勝てるかはわかりませんけど。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

蛮天丸

Author:蛮天丸
物書き。
東方プロジェクトの二次創作小説を中心に、
好きなものを好きなように書いています。
最近は秘封がお好き。
秘封処女膜合同の主犯(siroito.web.fc2.com/maidenhead/)だけど、処女じゃないよ!
アイコンは一条さんからお借りしました。

ジャンル

東方 読書録 映画録 漫画録 ゲーム録 アニメ録 ドラマ録 艦これ 

RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。