スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

色んな考え方があって

この間、ちょっと思うところあって書いたこの記事にコメントが付いておりました。
私だけが見られる設定なので、ここで内容には触れませんが、ありがとうございます。
(もうちょっとお話聞きたいな……と思いつつ、返信もできないのがちょっと残念)

そのこともちょっとだけ含めて、昨日今日思ったことがありました。





一人暮らしの我が家に友達が泊まりにやってきました。
一人ではなくて、二人来てやっぱり色々大変です。
部屋はかなり漁られるし、冷蔵庫の物も漁られるし、ご飯を作るよう言ってくるし。
帰ったあとは掃除が大変です。特にゴミが大変なことになってます。

以前は(実家暮らしでしたが)そういうのがあって、友達を家に呼ぶのがすごーく嫌でした。
やはり向こうは曲がりなりにも客人ですから、こっちが色々もてなさなければいけないと思っていたのですね。
向こうが要求するものは出来る限り用意するし、片付けも全部こっちがやってた。
ゲームとかも向こうが起きてる限り付き合うし……。

ストレス、たまっていました。


でも、最近働き始めて、色んな世代の人とやり取りすることが増えて、無意識のうちにその考え方が変わっていたようです。
確かにもてなしはするけれど、嫌だなと思ったら冗談交じりでそう言うし、片付けは手伝ってもらいます。
眠かったら「寝ようよ」と言えるようにもなってました。
友人も特に不満を言うでもなく、むしろ「おうおう」とノリ気なくらいでした。

だから、今回来たときは普通に楽しかったし、また来たいと言ったら「いいよー」と言えると思います。
(自分から呼ぶまでには至らないのですが……)


何も自分だけが全部我慢する必要はないんだ。
自分だってわがままを言っていい……時もある。
わがままばっかり言っていいのとはまた違うのでしょうが。
結局、ビクビク何かに怯えて手が出せなくなるよりは、いっそエイヤって踏み切った方が変な後悔はなくていいのかなと思えてきました。


冒頭に挙げた件の記事についても、ツイッターで思いっきりURLを流しました。
やっぱり「作者の押し付けだろう」とか「キャラが可愛いって感想だからしょうがないだろう」という意見も見かけました。
私も一日経ってから「これはだいぶ感情に任せて書いちゃったな……」という反省もあります。
早計と言われたら、まさにそのとおりです。

でも、結局私の思ってることは、表現の違いこそあれどだいたいあの事からブレない。
「キャラ可愛い」というツイートにもやもやしていたのも事実。
それについて、思っていたことを書いたという事実は大事なことかなと思い、あの記事は消さないことにしました。


他人との物の考え方やら境界やらを探るというのは面倒な事です。
でも、そこで手を伸ばさないと結局何も始まらないし、向こうだって逆にこっちに対して戸惑うこともある。

「色んな考え方があっていいんだ!」というのは何も手を触れずにいろということではないのでしょう。
(やり方は考えなければいけないけれど)手を伸ばして触れてみて知ってこそ、ということなんだと今週あたりは思いました。



NARUTOの映画『ブラッド・プリズン』も序盤は「なんだこの駄作……」と思ってたら、終わりに向かって進むほど目が離せなくなったということもありました。(余談)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

蛮天丸

Author:蛮天丸
物書き。
東方プロジェクトの二次創作小説を中心に、
好きなものを好きなように書いています。
最近は秘封がお好き。
秘封処女膜合同の主犯(siroito.web.fc2.com/maidenhead/)だけど、処女じゃないよ!
アイコンは一条さんからお借りしました。

ジャンル

東方 読書録 映画録 漫画録 ゲーム録 アニメ録 ドラマ録 艦これ 

RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。