スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

簡単に書くことを、一周まわって意識するようになったお話

たまに自分の過去作を読み返すことがあります。
今回はあまり読み返していなかったものを、
わざわざKindleに入れてまで読み直してみました。






そうすると、若気の至りといいますか。
簡単なストーリーのはずなのに、構成が滅茶苦茶すぎて、
書いたはずの自分も一瞬迷子になってしまいました。
これが他人の書いたものであれば、滅茶苦茶突っ込みそうだ。

一方で、クライマックスには綺麗な言葉をとにかく並び立てて、
ものすごく感動のゴリ押しをしていました。
これも今ならちゃぶ台返ししたくなるほどなのですが、
それでもなんとなく、じんわりと感じ入ってしまいました。
以前にも書きましたが、勢いってすごいですね。

そんな自作を読んでから、今書いているものを振り返ってみます。
言葉遣いはすごく平坦で、比喩も凝っていない。
話の構成もわかりやすく、理解しづらい点は少ない。
無駄に技術を張り巡らせるのは避けているようでした。
意識はしていませんでしたが、少し前の自分と比べても、
読みやすい、わかりやすいお話になったなあ。

ときどき思うのですが、わかりやすい、読みやすいことは、
絶対に良いことだとは思いません。
先週書いたように、ある程度鑑賞者を突き放してこそ、
深みを味わえる作品もあるわけですから。

けれど、最初は簡単なことさえうまくできなかった自分が、
難しい技術に手を出して、それで失敗しつつ何かを得て、
結果的に一周して、簡単なことをきちんとやるようになる。
なんだか、そういう成長というか、
書くときの意識がスタート地点に戻ってきたような気がします。

普段は簡単なことをしっかりやって、
ここぞというときに技術を張り巡らせる。
今のところは、そんな考え方でやっていこうと思ったのでした。
また、そのうちにあれこれ挑戦して、
またこうやって戻って来れたら、書き手として変わっているのかな。

そんなことをぼんやりと思った週末でした。
ちなみに11月入ってすぐにアメリカに行きます……!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

蛮天丸

Author:蛮天丸
物書き。
東方プロジェクトの二次創作小説を中心に、
好きなものを好きなように書いています。
最近は秘封がお好き。
秘封処女膜合同の主犯(siroito.web.fc2.com/maidenhead/)だけど、処女じゃないよ!
アイコンは一条さんからお借りしました。

ジャンル

東方 読書録 映画録 漫画録 ゲーム録 アニメ録 ドラマ録 艦これ 

RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。