アメリカの夢と現実

アメリカ出張中に二つ、映画観てきました。
二つの感想を同時に書くって初めてかもしれない。

偶然観た二つですが、個人的に興味深い対比や共通点があり、
そこにアメリカという国の「つらさ」を見たような気がします。
アメリカンドリームの、つらさ。

続きを読む

徒然映画録 『この世界の片隅に』 ~彼女が手にした日常~

ツイッターでもかすかに触れていた映画、
『この世界の片隅に』を観ました。
なんというか、本当、すごい作品でした。

劇場で鑑賞したのですが、観終わったあとに席を立つのがつらかった。
もしこれを家で観ていたら、そのまま布団に飛び込みたかった。
胸の中に重い思いが散りばめられて、
肉体の中に留まることを拒絶しているかのようでした。

観終わった当初のメモはものすごくまとまりはなかったのに、
そのひとつひとつにかたちがある。
感想としてまとめてしまうと、
この物語の色々な側面が削られていくようで怖いとも思いました。
でも、もの書きのはしくれとして、
何かひとつでも伝わるように、こうして感想を書いていきます。

続きを読む

徒然映画録 『聲の形』 ~ それはこころのかたち

「聲の形」観に行ってきました。
ほんの二時間前に観終わったばかりです。
でも、あまりに色々なことがどどっと押し寄せてきて、
公開後二日だというのにここに書かずにはいられない。

明日も仕事ですが、そんなこと関係ない! 
この胸にわき上がる想いを言葉にしないと収まらない。
綺麗にはならないけど、もう感想書いちゃいます。
ネタバレの嵐なので、そこだけは気を付けてください。

続きを読む

徒然映画録 『シン・ゴジラ』 ~ 現代に蘇る、未来の姿

『シン・ゴジラ』を観終わりました。
今回はその感想を書いたわけですが、思った以上に長くなってしまった。
観終わった直後はもっとあっさりした感情だったはずなのに。

やっぱり、ゴジラには不思議な力があるんだなあ、
と書き終わって思う一作でした。

続きを読む

徒然映画録 『テルマエ・ロマエ』 ~お風呂も映画もゆっくり浸かろう

今回は「お風呂」をテーマにした映画『テルマエ・ロマエ』の感想です。
しかし、私は真夏にどうしてこの映画を観てしまったのでしょう?
確かに私はお風呂大好きですが、観てて暑苦しい!

テルマエロマエ

そしてDVDパッケージの、阿部寛のアップ。
登場人物たちの顔の濃さまでアツすぎないか。

続きを読む

プロフィール

蛮天丸

Author:蛮天丸
物書き。
東方プロジェクトの二次創作小説を中心に、
好きなものを好きなように書いています。
最近は秘封がお好き。
秘封処女膜合同の主犯(siroito.web.fc2.com/maidenhead/)だけど、処女じゃないよ!
アイコンは一条さんからお借りしました。

ジャンル

東方 読書録 映画録 漫画録 ゲーム録 アニメ録 ドラマ録 艦これ 

RSSリンクの表示